オーロラ・カンナビス、NY証券市場上場へ

医療用大麻会社のオーロラ・カンナビス(Aurora Cannabis)がNY証券市場に上場することが明らかとなった。

最近ではコカ・コーラとの大麻入り飲料開発の協議を行ったり、カナダ最大級の大麻栽培施設であるオーロラ・スカイへの大規模投資など、話題に事欠かないオーロラは、大麻産業においてトップの売上高を誇る。

すでに米国の証券市場に上場しているティルレイ(Tirlay)やキャノピー・グロース(Canopy Growth)、クロノス・グループ(Cronos Group)といった大麻関連企業と肩を並べて世界で闘うこととなる。

あわせて読みたい